CONCEPT

コンセプト

PERM

『 髪を傷めずパーマをかけたい方へ 』

 サロンでの理想のスタイルが再現しやすいパーマ。
セットの時間も短縮でき、もうパーマなしは考えられないという方もいらっしゃいますよね。
しかし、実際にはダメージも気になってしまうのが本音ではないでしょうか。

『 イメージを伝えたのにも関わらず、理想のヘアにならない場合』

美容師の技術も関係していますが、頭の形も大きな原因です。
例えば後頭部が絶壁であれば、それを考慮してパーマをかけないと、横から見た時のシルエットは希望していたものとは異なることもあります。
加齢によって髪質が変化し、今までと同じオーダーでも仕上がりに違和感があることも。
パーマがすぐに取れてしまうのは、本来の髪質や蓄積されたダメージが関係しています。
これが良いと指定されたパーマだけでなく、しっかりとお客様の髪質や状態を考慮して理想のスタイリングを叶えるための提案力がサロン側に必要。
強くかかりすぎてしまう場合も同様です。

そして、パーマをかける際にパーマ液が髪の成分の分解と、分解した成分の再結合を行うことで髪にダメージを与えるのです。
薬剤によって髪の形をキープするのがパーマなので、ダメージからは逃れられないのです。
また、パーマ後に毛先にダメージが残るのは、施術中の保湿が毛先まで行き届いていなかったり、ロッドをしっかり巻けていなかったりすることで起こり得ます。

頭の形にお悩みの場合には、パーマをあてることで頭の形を補正することが可能です。
一部分だけならダメージも比較的少なく、ボリュームアップすることで華やかさも増します。
コテによるダメージをなくし、時間も短縮できるので、パーマが初めての方、かけようか悩んでいる方におすすめです。
また、パーマによるダメージですが、カラーによるものと同様ゼロにすることができません。

しかし、ダメージレスなパーマを選ぶことで、ヘアスタイルを楽しみつつ、髪を健やかに保つことができます。
クリープパーマや12工程質感チェンジパーマは、パーマは傷む!と感じている方にこそ試していただきたいメニュー。
指通りも滑らかで、モチが良いのも特徴です。

ダメージを最小限にした施術

12工程質感チェンジパーマの
全行程をご紹介!

南森町の美容室の写真

パーマ前に水分補給

パーマをする前に、しっかりと水分補給をします。

南森町の美容室の写真

薬剤の浸透を助けるトリートメントを塗布

髪を柔らかくして、トリートメントやパーマ剤の浸透を 促進させるトリートメントを塗布していきます。

南森町の美容室の写真

2種類のトリートメントを塗布

髪の一番重要な栄養分3種類のケラチンを ミックスさせたトリートメントと、 更にトリートメントの浸透をよくするトリートメントを ブレンドさせた薬を塗布していきます。

南森町の美容室の写真

油分を補給。栄養分を逃さないように凝縮

髪の油分をしっかり補給し、 工程1、2で髪に塗布した栄養分を髪の中から漏れないように凝縮させます。

南森町の美容室の写真

パーマの1液塗布

パーマの1液を塗ってから、少し時間を置きます。

南森町の美容室の写真

ケラチントリートメントを塗布

その後、再度3種類のケラチンを ミックスさせたトリートメントを塗布!

南森町の美容室の写真

ヘマチン塗布

ヘマチン塗布していきます。
パーマ剤に含まれる、髪にダメージを与える成分を除去することで、 施術後に髪にダメージを残さず、色持ちも大幅にUP!

南森町の美容室の写真

キトサンを塗布

そして、上からキトサンを塗布して、 開いたキューティクルを閉じます。

南森町の美容室の写真

泡の2液を塗布

泡状の2液を塗布します。
泡なのでしっかりとなじみます!

南森町の美容室の写真

お流し

パーマはお流しが重要!
時間をかけてしっかりと流していきます!

南森町の美容室の写真

再度ヘマチン塗布

再度ヘマチン塗布していきます。

南森町の美容室の写真

再度キトサンを塗布

最後にキトサンを塗布して、 開いたキューティクルをぎゅっと閉じ込めます。

南森町の美容室の写真

仕上げのトリートメント塗布

最後に入れたトリートメントを 凝縮させる、トリートメントを塗布!

南森町の美容室の写真

仕上がりはこちら!

髪を傷めず、ふわふわのフォルムが完成!
指通りもなめらかで触れたくなるふわ髪です!
持ちも良いのでお手入れらくらく♪
パーマに抵抗があった方も是非一度お試しあれ!

質感チェンジパーマ
¥6,800(税別)

オトクなクーポンはこちら